カリカチュア・カベルネ・ソーヴィニョン 2018

在庫状況:在庫あり

2018年のヴィンテージは収穫の開始時期、収量、天候ともに欠点が見当たらず理想的な状態となりました。葡萄の品質は極めて良質な出来といえるでしょう。
                      
ブラックチェリーとバニラの豊かな香りがグラスいっぱいに広がります。微かなリコリスとチョコレートの風味に魅力的なダークフルーツの風味が楽しいワイン。熟成樽にフレンチオークとアメリカンオークを併用することで、新鮮で親しみやすいワインをより味わい深くしました。

¥3,300 (¥3,630 税込)
ランゲ・ツインズ・ファミリーがローダイに移住してきたのは1870年代、以降この地でスイカの栽培を行っていました。彼らが、ブドウ栽培を始めたのは1916年。祖父と父は、曽祖父から農業のノウハウを学びながら、畑を拡大していき、2006年にワイナリーを興しました。現在は5代目を中心に6代目とともにワイン造りに携わっています。 現在、畑はローダイを始め、クレメント・ヒル・サブ、クラークスバーグに広がっています。ブドウ品種は、ローダイで最も代表的なジンファンデルを始め、23種類に及びます。 ワインはすべてCertified Greenと呼ばれるローダイの自然派認証を受けており、これは101の項目に基づき厳密に審査され、認められたもののみに付与されます。醸造責任者は、ロバート・モンダヴィで醸造責任を務めたデヴィッド・アキヨシが担当しており、品種ごとの可能性を追求し、食事と楽しく合わせることのできるワインを作り出しています。
その他の情報
種類
ボトルサイズ 750ml
名称 ローダイ、カリフォルニア
アルコール 14.3%
ワインの種類 カベルネ・ソーヴィニョン
ビンテージ 2018
あなたのレビューを投稿する
登録ユーザーのみがレビューを書くことができます。お願いします サインイン または アカウントを作成する